製品情報

Working Model 2D

ファンクションベイ鰍ヘ、2次元の機械挙動を対象とした機構解析ソフトウエア「Working Model 2D」の販売を開始しました。

WorkingModel 2Dとは

Working Model 2Dは、運動力学に基づいた2次元の機構解析ソフトウェアです。重力、慣性力、バネ、ダンパーなどの外部要素が
考慮可能です。構想段階で動きの確認が行えれば、設計のイメージが広がる・試作を減らすなどのメリットが得られます。
白紙にラフスケッチを描くように、アイデアの具体化に使用するもよし、図面が出来上がった時点で、物理現象の確認をするもよし。
活用方法は場面により様々です。

Feature
形状作成
円、ボックス、多角形、スムーズ
機械要素(拘束)
ピン、固定、スロット、ロッド、ロープ、ギア、ダンパー
機械要素(フォース)
モーター、アクチュエーター、トルク
解析結果表示
アニメーション表示、プロット表示
サポートファイル
DXFファイル(形状)

解析事例

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ジュネーブホイールの回転速度検証 エンジンの回転速度とピストンの速度検証 車衝突時の頭部加速度検証

動作環境

OS   :Windows7
CPU  :Intel Pentium以上
メモリ  :1GB以上

体験版

1ヶ月間ご使用頂けます。下記よりお申込み下さい。