MODULE

ソフトウエア構成

複数領域連成

Multi-disciplinary

F-Flex

非線形有限要素法ソルバー

RecurDyn/F-Flex(Full Flex)は、大変形・接触問題を考慮した非線形弾性体機構解析をおこなうための直接法による非線形有限要素法ソルバーオプションツールです。

チェーンリンク挙動解析

パーキングギア
ラチェッティング解析

Mesher

メッシャー| *F-Flex標準機能

RecurDyn内にメッシャーを搭載することにより、RecurDyn内の操作のみでF-Flexモデルの作成が可能になります。ボディに定義したジョイントやフォースを保持したままメッシュデータの作成が可能で、剛体ボディからF-Flexボディへの容易な入れ替えを実現しています。

R-Flex

線形弾性体インポート

RecurDyn/R-Flex(Reduced Flex)は、構造解析ソフトから弾性体情報をインポートし、線形弾性効果を考慮した弾性体機構解析(モード合成法)を可能にするツールです。

RFlexGen


R-Flexボディ生成固有値解析ソルバー

RFlexGenは、RecurDyn環境においてR-Flexボディ(RFIファイル)を生成するツールです。外部FEMソフトを使用して求めた固有値解析結果が必要とされましたが、RFlexGenを使用することにより、RecurDyn内で固有値解析を実行して、R-Flexボディの生成が可能です。

Durability

疲労強度解析

RecurDyn/Durabilityは、機構解析モデルに含まれる弾性体の時刻歴の応力/ひずみ結果を用いて疲労寿命/疲労損傷/安全率といった疲労強度と耐久性の解析を行うことが可能です。

Accoustics

音響解析

音響解析
(エンジンケースの等価音響放射パワー)

Acousticsは、MFBDの解析結果から等価音響放射パワー(ERP:Equivalent Radiation Power)を計算する音響解析ツールキットです。弾性体表面におけるERPの分布から機械システムの騒音を確認することが可能です。

CoLink

制御系システムシミュレーター

RecurDynソルバーで機構モデルとシステムモデルを計算

RecurDyn/CoLinkは、RecurDyn環境と一体化した制御システムシミュレーターです。対話型のグラフィカルな環境と豊富なブロックライブラリを用意しています。

Linear

固有振動数解析

非線形な機構モデルを任意の操作点で線形化して、固有値(共振周波数、振動モード)を求めることができるツールです。
線形化したモデルのモードシェープをアニメーション表示可能です。

SMP

並列処理計算

8コア、16コアの並列処理計算(SMP)に対応するツールです。大規模なモデルをより速く計算することが可能になります。

適用可能プロダクト

F-Flex, MTT2D, MTT3D, R2R2D, TrackHM/LM,
 Chain, Belt, Professional(専用接触、ブッシング、弾性梁、 弾性板)
*4コアまでの並列処理計算は無償対応

EHD

弾性流体潤滑理論サブルーチン

RecurDyn/F-Flex(Full Flex)は、大変形・接触問題を考慮した非線形弾性体機構解析をおこなうための直接法による非線形有限要素法ソルバーオプションツールです。

Piston Lubrication

ピストンとシリンダー間の油膜潤滑を考慮しながら、ピストンのセカンダリーモーション(微小な首振り運動)を計算する機能です。ピストン、シリンダー共に弾性体(モード合成法:R-Flex)として扱うことが可能です。

Rotational Lubrication

クランクシャフトなどのジャーナル軸受部に、油膜潤滑を考慮して計算する機能です。